Latest Entries

8月になりましたね

毎日暑くて溶けてしまいそうです。
でも頑張ります。
委託販売先の作品も季節を意識して作成しました。
梅雨は終わりましたが撥水トートを作りました。
表布は撥水ナイロンで内側の生地はタイベックという
素材です。
生地でもなくペラペラした紙でもなく
とにかく丈夫そうな素材です。撥水と防水に
なっているそうです。
少々濡れた物をいれてもOKみたいです。
DSCF2263.jpg
DSCF2260.jpg

レモン柄が爽やかな生地でポーチとがま口を
作りました。可愛いでしょ。

DSCF2264.jpg

そうこの素材がタイベックという物です。
このまま仕立ててもお洒落になるようです。
自分の物作って使ってみたいとおもいます。
クシャクシャのシワシワにして使うのが良いそうです。
DSCF2271.jpg
DSCF2272.jpg

🐱にゃんこです🐱
タッキーが生後2ヶ月のころです。
(写真の日付は無視してね)
頂いた写真をデジカメで写したので画像が変かも。
❤️可愛いでしょ❤️
DSCF2189.jpg
スポンサーサイト

梅雨明けしたけど梅雨だったのかな?

毎日暑くて〜〜〜グダグダ。
7月に入ってから頂いていたオーダー品を
頑張りましたよ。

服のオーダー品。
ダブルガーゼのブラウスとスカート
DSCF2244.jpg

帯のリメイクで
ちょっと大きめトートバッグとがま口
DSCF2246.jpg
DSCF2249.jpg
トートバッグは角当て、底びょう付きです。
入り口もファスナーを付けました。
がま口は縫い付けなので帯は固くて
針通りが悪く指を骨折するかと思いました。
ちょっと大げさですが本当に大変。

友達からのポーチ
DSCF2255.jpg
DSCF2253.jpg
こちらのポーチは難しかったー。
ファスナーが2本並んでいて一つのポーチ。
お気に入りのポーチで
同じ物を探したけど見つからなかったので
私のところへです。
花柄のがずっと使用していた物で
グリーンのが今回作成しました。
ラミネート生地だったので融通がきかなくて
なじみが悪く苦労しました。
大変だったけど勉強になりました。

次はやはりがま口作ります。
委託販売先にと考えています。
ある手芸品販売サイトで中に仕切り付きの
がま口のレシピを頂いたのですがわかりずらいので
やはり自分流に型紙を作り直しました。
出来たらまた写真UPします。

それにしても写真がピンぼけ腕が悪いのか
デジカメが古いのかなーー。🌷

もう7月なんですね

あー今年もあと半年、なんて言ってるようじゃ
だめですね。
愛ネコが天国にいってしまってから
気が抜けてしまいやる気がなくなって
しまったような。
ありがたいオーダーも手がつけられず
失敗が許される自分の物で気持ちを
立て直しています。

少しずつ愛ネコのご飯とかネコ砂とか
ネコ友さんに声をかけてもらっていただいています。
ネコさんも食事にこだわりがあるので
何でも良い訳ではありません。
最近やっとネコトイレを片付けました。
それまでは
家族に「トイレどうするの?」と言われ
「トイレがなかったらタッキーが困るでしょ。」と
なにげなく言ったら
「怖っ。」
私はいつでも待っているのに。
なかなか心の中にしまえないなぁ。

でも、タッキーも頑張っていたのだから
私も頑張ろうと思い委託品は何とか
作成しています。
自分が作りたいものと求められるものが違うので
ちょっと葛藤中。
委託先の地域性も有るのでしょうが
小学生のお母様方の要望で「クリップ付きポケット」
が評判が良いみたいです。

こちらがポケットです。1ヶ月前に作成。
小さめが人気のようです。
ラミネート生地で作成したのが良かったのかな。
DSCF2177.jpg

そういえばこのポケット以来
委託品も納品出来ず気持ちだけが焦っています。
そして場所も一番下の段から2段目に格上げになりました。
キャンセル待ちに登録していて良かった。


🐱にゃんこです🐱
元気だった頃のタッキー4〜5才くらいかな。
プリンターから紙が出てくるのを待っています。
「ペシッペシッ」
SANY0043.jpg

さぼり気味のブログ。
ブロ友さんのは読み逃げしてばかり。
ファイト。🌷

色々ありました

悩んでいたり、迷っていたり
色んな感情が入り交じって
気持ちが落ち込んでいたら
もっと落ち込んでしまう出来事
愛猫との別れ。
頭の中がぐちゃぐちゃでした。
余命数ヶ月、心が折れました。
クリニックの医師、友達の励ましは
ありがたかったです。
彼は自分の状況がわかっているのかどうか
わかりませんでしたが今を生きようとしている
姿に何度も励まされました。
私が落ち込んでいたら申し訳ないとおもい
今まで癒しをくれていたのだから今度は
私が恩返しをしてあげようと思いました。
毎日々奇跡を信じながら。
でも奇跡は起きませんでした。

こんな複雑な気持ちで日々過ごしているなか
近所に出来た委託販売先の情報だったり
手作り仲間さんからのハンドメイドの講座への
お誘いだったり、気持ちを外に向けてみようと。
急きょ決まった委託販売もとりあえず手元にある品を
並べてみました。
そんな中オーダーのお声をかけて頂いたりお断りしようかと
思いましたが彼の頑張りをみたら落ち込んでばかりも
いられない、そうでないと彼に恩返しが出来なくなって
しまうそんな気持ちになりました。

カフェと委託販売がいっしょです。
ここでは小箱ショップと呼んでいます。
小箱といっても十分な大きさがあります。
今は友達とシェアしています。

DSCF2167.jpg

DSCF2166.jpg

友達はクイリングで作品を作っています。
そのうち水引の作品もお披露目できるかと
思います。



虹の橋をわたる

愛猫のタッキーが5月19日夕方
静かに虹の橋をわたってしまいました。

2月の後半からずっと闘病中でした。
毎日奇跡が起こる事を信じていました。
でも奇跡は起きませんでした。
彼はすごい頑張りました。

5才頃のタッキー
SBSH0049.jpg

10才のタッキー
CIMG4231.jpg

病気がわかってからのタッキー
毛づくろいをしてあげるところです。
DSC_0070.jpg

5月に一緒に誕生日をむかえる事ができて
本当に良かったです。
12才でした。

忙しいときに沢山私に手を貸してくれました。
私は恩返しが出来たでしょうか。
本当に本当にありがとう。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

装衣ng(koeda)

自分で作れる物は作ってみたいと思っています。
何かを作っている時が楽しい、こんな日々が
ずっと続いたらうれしい。
そして時々にゃんこ。

Extra

プロフィール

装衣ng(koeda)

Author:装衣ng(koeda)
自分で作れる物は作ってみたいと思っています。
何かを作っている時が楽しい、こんな日々が
ずっと続いたらうれしい。
そして時々にゃんこ。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR