Entries

生活の変化

昨年暮れあたりから心配してた通り新年早々
生活が変わってしまいました。
「介護」使いたくない言葉。
分かっている事だけど。
頭がパニックでイライラの日々。
私の身体も悲鳴をあげている。
今までおとなしくしていた腰、右腕、右ひざが
騒ぎ出した。

今年からは手作りを楽しむ事がどこまで
できるのかな。
元ユザフレさんとの年に一度のクラフト展も参加出来ないのかな。
まだ始まったばかり、後はどれだけ時間を上手に
使いこなせるかどうか。
生地を広げるほどのエネルギーはないので
ちょこっとかじりのタティングレース、羊毛チクチク、
これを機に洋裁の部分縫いの練習とかしてみようかな
と思ってみたり。
一人洋裁教室&手芸でしょうか。
DSCF2437.jpg

DSCF2438.jpg

委託販売も更新しないと決めた。
なんだか目標がなくなってしまってどうしよう。🌷

スポンサーサイト

コメント

[C485] Re: タイトルなし

こんばんは。
昨年ぐらいから覚悟はしていましたが現実に直面してみると
パニックでした。自分の親なのにこれで人生終わりだなんて
思ってみたり。
外の力も借りているし役所に行って利用出来るサービスはすべて受けようと
申請しました。
一時期色んなアドバイスとか親切な情報に振り回されて
うっとうしくて変になりそうでした。
私がピリピリしていたら介護される方もイヤですよね。
気持ちに余裕がなくなったらすべて雑な事に成りかねませんからね。
大好きな手作りをやめるつもりはありません。
時間は減るかもしれませんが。
母も少し元気を取り戻してくれているので
「どうかこの状態が長く続きますように」と
願っています。
ご心配ありがとうございます。



  • 2018-02-03 21:24
  • 装衣ng(koeda)
  • URL
  • 編集

[C484]

こんばんは。
あまり無理なさらずに。
全てを自分でやらないと介護を受ける側にとって可哀想と思いがちですけど
けっきょく全てなんて難しいですから
行政や有料での介護サービスの力を借りるのは
恥でも苦でもないと思っています。
下の階のおばあちゃん(ももこの元飼い主)の介護をした自分の経験や
友人の介護話を聞いて、そう考えるようになりました。
楽しみを減らして生活するなんて、なんの誰の人生ですか。
今すぐに切り替えるのは難しいでしょうけど
ご家族で相談してより良い方法を考えていってはどうでしょうね。
若輩者、非当事者なのにすみません。
Koedaさんの素敵な作品が少なくなるのは寂しいなと感じたもので。

夜は冷えますから暖かくしてお休みください。
ではまた。
  • 2018-02-03 17:12
  • まゆげ恋二郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sewing0511.blog.fc2.com/tb.php/234-14d3bb61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

装衣ng(koeda)

自分で作れる物は作ってみたいと思っています。
何かを作っている時が楽しい、こんな日々が
ずっと続いたらうれしい。
そして時々にゃんこ。

Extra

プロフィール

装衣ng(koeda)

Author:装衣ng(koeda)
自分で作れる物は作ってみたいと思っています。
何かを作っている時が楽しい、こんな日々が
ずっと続いたらうれしい。
そして時々にゃんこ。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR